業界最安値|管理業務委託が月額9,800円~

民泊の鍵を安全に渡す4つの方法をお伝えします!

ホストが不在の民泊を運営する上で、どのようにして鍵を渡すのか?という点は非常に悩むところです。対面だとあなたの時間が取られますし、かといって郵便受けに入れておくのも危険、、、

そこで明日からでも実践できる民泊の鍵の受け渡し方4選についてお話ししていきます。

1.民泊の鍵の受け渡し方

現在、代表的な民泊の鍵の受け渡し方は次の4つです。

① 対面での受け渡し

② キーボックス

③ スマートロック

④ 鍵の受け渡しサービスの利用

現在、民泊新法という民泊の法律によって、植木鉢や郵便受けの中など誰でも取ることができるような形での鍵の受け渡しは禁止されています。ですので、一部のホストはこのような鍵の受け渡し方をしていますが、今回は代表的な4つの受け渡し方には入れていません。

2-1. 対面での民泊の鍵の受け渡し

ホストとゲストが最寄り駅などで待ち合わせ、直接鍵を受け取る方法です。昔から行われている鍵の受け渡し方法で、直接会って鍵を受け取るため、「部屋に入れなかった…」というクレームやトラブルを未然に防ぐことができます。

さらに副作用的な効果ですが、一度対面でゲストと顔を合わせておくことで、ホストの人柄などを知ってもらうことができるため、比較的良いレビューを書いてもらいやすくなったり、部屋を綺麗に使ってくれやすかったりします。

2-2. 民泊の鍵の受け渡し方で最も安いキーボックス

暗証番号式の箱の中に鍵を入れて、そのボックスを玄関の横や、室外機の横などに置いておく形です。メリットとしては、一度数千円でキーボックスを買えば、ランニングコストがかからずに鍵の受け渡しを行うことができる点です。

一方で、暗闇の中ではキーボックスの位置が分かりづらい場合が多いため、キーボックスの位置に関する問い合わせが多くなる傾向があります。また、暗証番号を容易に変えることができないため、セキュリティーの面からゲストを不安にさせてしまう可能性が高いです。

そのため、総合的に見るとあまりお勧めできる鍵の受け渡し方ではありません。

2-3. 民泊の鍵はIT化!最も簡単な電子錠

玄関の鍵を物理的な鍵ではなく、電子錠に付け替えてしまう方法になります。多くの電子錠はあなた自身で取り付けができるようになっていますし、元の形への現状復帰も容易にできます。

ゲストの立場としても、事前に伝えられた暗証番号を入力するだけですので、非常に簡単でかつ物理的な民泊物件の鍵を持ち歩く必要がないため、紛失の可能性がなく安心です。

セキュリティーの面でも遠隔で毎回暗証番号を変えたり、変えた暗証番号を自動でAir bnbの予約者に通知したりできるシステムがあるため非常に安心です。

2-4. 民泊の鍵の受け渡し代行サービスの利用

最近のマンションはオートロックで、鍵がないとそもそもエントランスにすら入れないことがあります。この場合、先ほどお伝えした電子錠を使うことができません。

このような場合は、マンションに入る前に物理的な民泊の鍵を渡す必要があります。しかし、全員が全員、対面で鍵を渡すことができるとは限りません。そこで登場するのが、鍵の受け渡しサービスです。

具体的には、Keycafeというカフェなどの飲食店に鍵のボックスがあり、事前にゲストに通知される暗証番号でキーボックスからあなたの民泊の鍵を取り出すことができるというサービスです。keycafeはキーボックスの暗証番号が毎回変わる上に、飲食店という有人の監視下にキーボックスがあるため、セキュリティー面においても非常に安心できます。

3.民泊の鍵の受け渡しでのトラブル

民泊で最もトラブルになりやすいのが、この鍵の受け渡しです。実際に民泊を運用してみるとわかるかと思いますが、鍵関係のトラブルは本当によく起こります。

3-1.民泊の鍵を紛失してしまう

物理的な民泊の鍵を使用する場合、ゲストが外出中に紛失してしまったり、チェックアウト時に返却し忘れ、そのまま持って帰ってしまったりします。

このような場合は、スペアの鍵を用意しておくことが重要です。例えば、敷地内にキーボックスを設置している場合は、水道メーターの中などにスペアの鍵を忍ばせておきます。(もちろんゲストには通常は伝えません)

そして、上記のような緊急事態時に事前に隠しておいたスペアキーの場所を伝えることで一次対応を行うことができます。

3-1. 民泊の鍵が開かない場合

民泊の鍵が開かないというメッセージがゲストから来ることがよくあります。このような場合は、電子錠の暗証番号を間違えてお伝えしていることが多いです。

このようなトラブルの場合にはいち早くメッセージに気づき、対応する必要があります。そうでなければ、ゲストは民泊物件の中には入れずに何分も待たされてしまい、ゲストの満足度の低下に繋がります。

ですから、ゲストがチェックインする際にはAir bnbなどの民泊サイトからのメッセージを逃さないように通知をオンにするなどして気をつけるようにしましょう。

4.まとめ

民泊物件の鍵の受け渡し方はセキュリティー面とホストであるあなたにとっての利便性、そして何よりゲストの満足度を最大限に高める必要があります。

ですから対面でもカフェに設置してあるキーボックスでも、電子錠でも良いのですが、それぞれの特性を把握した上であなたの民泊物件とあなたの生活スタイルに最適な電子錠を選んでいただければと思います。